無料タロットブラウザアプリProphetess Tarotの使い方

 このページでは、五十六謀星もっちぃが開発した、ブラウザ上で動く無料タロットアプリ、「Prophetess Tarot」の使い方説明のページです。アプリの概略はこちらす。また、同シリーズの占星術版である「Prophetess Astorology」はこちらからどうぞ

早速使ってみる場合は、下記のボタンを押してください。

 このページでは、Prophetess Tarotの基本的な使い方を解説します。なお、利用規約や個人情報の取り扱いについては、このサイトの規定に準じます。

ツールバーの使い方

 Prophetess Tarotでは、タロットを展開したり、カードを移動したりする際に、上図の画像のようなツールバーを使って実行する操作を切り替えます。必要な機能のアイコンをクリックすると、機能が切り替わります。リンクからアクセスした時点では、ランダムなカードを一枚配置するモードが選択されています。

選択と移動モード

point

 ツールバーの左側にある指先のマークは、カードを選択するためのツールです。このツールでカードをクリックすると、カードを選択することができます。

 選択されたカードは、黄色い枠(背景によっては赤)で囲まれます。その状態のカードをさらにクリックすると、カードが半透明になり、移動モードになります。移動したいところでもう一度タップすると、カードを移動することができます。

ランダム配置モード

randcard

 クエスチョンマークのアイコンで選択できるこのモードでは、カードを一枚、ランダムに配置します。PCから操作すると、マウスのポインタがカードの裏側の裏側の画像になります。

 任意の位置でクリックすると、その場所にランダムなカードを配置します。この際に配置されるカードを大アルカナだけにすることや逆位置を使わないように設定することもできます。詳しくは「設定を変更する」の項目をご覧ください

指定配置モード

addcard

 プラス記号の書かれたアイコンで選択するこのモードは、指定した位置に指定したカードを配置することができます。

 大アルカナ、もしくは小アルカナのスートからなる区分を選ぶことで、カードを選択することができます。

 すでに画面上に配置されているカードを選ぶことはできません。

カードを変更する

change

 このモードはすでに配置したカードを変更するためのモードです。配置されているカードをタップすると、そのカードを任意のカードと入れ替えることができます。

三枚引きモード

Three

 このモードは、横並びに三枚のカードを配置することができるモードです。展開されるカードはすべてランダムです。

カードの除去

delete

 このツールモードではクリックしたカードを除去します。除去されたカードはデッキに戻され、再びランダム配置の対象になり、指定配置で選択することも可能になります。

 すべてのカードを一気に削除したい場合は、ハンバーガーメニューから「すべてのカードを取り除く」を選択して下さい。

ハンバーガーメニューの表示

 画面左上に表示される下図のようなボタンを押すと、メニューが開きます。必要な機能を選んでタップしてください。

すべてのカードを取り除く

 画面上に展開されているカードを一気にすべて取り除くことができます。

既存のスプレッドを展開

 Prophetess Tarotに最初から登録されているスプレッドを展開することができます。

 スプレッドを展開すると、現在画面にあるカードはすべて取り除かれますのでご注意ください。

スプレッドコードを入力

 Prophetess Tarotの機能の一つである、スプレッドコードを入力して、オリジナルのスプレッドを素早く展開します。

 コードは、次のメニューである「現在図をスプレッドコードにする」から作成することも可能です。また、五十六謀星もっちぃのSNS等でコードの公開を予定している他、リクエストに応じて有料で作成することも可能です。

現在図をスプレッドコードにする

 現在画面上に展開されているカードの位置を、そのままスプレッドの図形に変換する機能です。コード化されるのは、カードの位置情報のみで、カードの種類や正逆は、スプレッドするたびにランダムに選び直されます。

 また、「かっちり度合いを選択」から、任意の項目を選ぶことで、カードが置かれている座標を四捨五入して、他のカードとの位置関係を若干そろえることができます。シンプルなものですので、おまけ程度とお考えの上、実際に試しながら美しいスプレッド作りに挑戦してください。

 オリジナルスプレッドのコードのシェアもお待ちしております。

ヘルプ

 このページへのリンクです。

オプション

 カードを展開する上でのオプションを選択することができます。

 選択できる項目は3つです。

 「逆位置を出さない」および「大アルカナのみ」については、スプレッドの展開を含めたランダム配置のカードを制限することができます。これらを選択していても、指定配置では小アルカナや逆位置を指定することができます。

その他の機能

元に戻す

 画面右上の矢印のマークをクリックすると、操作を取り消すことができます。ただし、この機能はカードの展開に対してのみ有効で、タイトルやメモの編集には効果がありませんのでご注意ください。

シェアについて

 Prophetess Tarotの最大の特徴であるシェアの仕方を説明します。もしも本ソフトで展開したカードをSNS等でシェアなさる際には、可能な限り是非ともURLによるシェアをお願いいたします。本ソフトを無償で公開し続けるためにどうぞよろしくお願い申し上げます。

リンクでシェアとは?

 Prohetessシリーズは、ブラウザのアドレスバーに表示されているURLとパラメータと呼ばれるデータによって、ソフトの表示に必要なデータをシェアすることができるように設計されています。

 具体的には、URLの「https://motty56.com/tr/」の後、「?」以降の部分に、カードの展開データやタイトル、メモやオプションの情報が圧縮されています。

 アドレスバーのURLをコピペするだけでも、現在のカードの展開情報がシェアできます。そして、カードを展開した状態でブックマークすることで、その展開をブラウザに保存することも可能です。

シェアボタンの使い方

 アドレスバーのURLをコピーするだけでもシェアは可能ですが、よくわからない方や、指定した情報だけをシェアしたい方には、シェアボタンをおすすめします。

 シェアボタンをクリックすると、次図のような選択肢が表示されます。

 ここでシェアしたい内容を選択して「URLを表示」をクリックしてください。次の画面で、指定した情報を含むリンクとQRコードが生成されます。

 なお、メモやタイトルを含めるとURLは長くなります。もしもSNSやメールでリンクが正しく送信されないときは、メモを短くするか、ここでチェックを外してみてください。

タイトルとURLをコピーしました