一電話占い師の日乗 2018年10月前半

 尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。通常業務の日は、朝の9時から13時まで電話占いで仕事をして、その後4時間の休憩を取って、17時から21時まで働いています。この日記は、その4時間の出来事と夜の慎ましやかな晩酌が主題です。

10月1日(月)
 通常業務。今月はすごく暇な幕開けである。久しぶりに暇な時間が生じてしまった。休憩時間はプールへ。十分な運動をして昼ご飯にソースカツ丼の大盛りを食べた。

10月2日(火)
 休日。昼過ぎから入船の中央都税事務所へ。ほとんど必要のない用向き。その後、散歩がてら銀座まで歩き、文房具などを物色。万年筆のインクを買おうか迷うものの、最近は極めてシンプルで有名なブルーブラックに惚れ込んでいるため、飽きるまではやめておくことにした。その後、オープンしたての日本橋高島屋を目指してまた歩く。途中、戯れに警察博物館で白バイにまたがって写真を撮影。

10月3日(水)
 通常業務。休憩時間には器具を使ってトレーニングを行う。本来の私はこんなことをしたがらない人間だが、前日の夜に見た情熱大陸で、新日本プロレスの棚橋弘至選手のトレーニング姿を見て、なんともしがたく、やってみたくなったものである。ちょうど、ご自慢の新日本プロレスのロゴ入りジャージをはきたいと思っていたところでもあった。胸筋を鍛える機械やランニングなどで、およそ200kcalほど消費し、夕食に油淋鶏を大盛りで食べて補充。

10月4日(木)
 通常業務。久々に恐ろしく暇な一日。稼働率が半分に満たない位だったので、待機の合間に時間をとってカプリコを買いに行った。

10月5日(金)
 休日。昼から歯医者へ。ようやく長かった治療が終わる。

10月6日(土)
 通常業務。休憩時間は近所のヤマダ電機へ。ここは、最近まで存在は知っていたものの立ち寄ったことがなかった店。失礼な話だが、呆れるほど空いているため、ゆっくりと買い物ができる。店員さんも非常に親切なので、何かを聞けば専任のコンシェルジュのように何でも教えてくれる。商品だけでなく、はぐれた妻まで探してくれる程。

10月7日(日)
 通常業務。昼休みは久しぶりにフライトシミュレータで遊ぶ。最近は多忙でこの趣味に時間を使えていなかった。手羽元をハチミツと醤油につけ込んだものに、コリアンダーとガーリックパウダー、そして片栗粉をまぶして唐揚げに。飛び上がるほどおいしかった。

10月8日(月)
 通常業務。昼休みは、またヤマダ電機へ。気になっていた在庫処分のおもちゃを大量購入。LOLという女児向けの人形也。妻が大変気に入って眺めている。

10月9日(火)
 休日。終日無為。久々に読書三昧。白書を含めて4冊読了。夜は、麻婆なすと白身魚のインド風ソテーを作り晩酌。一通り食べた後に、2日前の未練で、少しだけ唐揚げを作る。

10月10日(水)
 通常業務。前からほしくて仕方がなかった、家庭用のローラー式裁断機、ハンブンコなるものを購入。いろいろの紙をちょうど半分にカットすることができる優れもの。もちろん、A5などの定型サイズに切り出すことも可能。特別な使い道があるかと言われれば、そうでもないが、紙をきれいに切るという呪術的な行為に恍惚と没頭した一日。

10月11日(木)
 通常業務。多忙。休憩時間に、散歩がてら家から30分くらい歩いて、業務用家具をあつかうリサイクルストアへ。ネットで調べると楽しそうな印象だったが、実際に見てみると完全にビジネス向けだったため、ただの社会科見学となった。

10月12日(金)
 休日。読書と占いの勉強。とてもはかどった。夕方、夜マックを初体験。100円増しでパティが倍になるという悪魔の嗾しに乗り、てりやきチキンフィレオ2枚が挟まったバーガーを食べる。ギルティと快哉を叫ぶ。

10月13日(土)
 通常業務。近所の雑貨村という問屋さんの施設と思われる場所で、年に2回開催されるとんでもないバザーがあることを知り、ついに初参加。いろいろなものが驚くほど激安。今年は特に、絵をやる人には狂喜乱舞の内容で、ミューズの高級水彩紙が40枚で100円、定価2万円のアクリル絵具72色が3000円などというあり得ない値段で売られている。そのほか食品なども激安。すれ違う人は皆、一様にほくほくとして幸せそのものの顔色。今日ばかりは、ここがディズニーランドよりも幸せな場所かもしれない。

10月14日(日)
 通常業務。休憩時間は南砂町のショッピングセンターへ。カインズで昨日買った水彩紙やポストカードを入れるケースを探す。帰路、駅で人身事故があり、電車が止まっていた。幸運にもすぐに再開されたが、あわや17時からの後半の仕事に間に合わないところだった。

10月15日(月)
 通常業務。このところの遊び疲れが蓄積して、終日無為に過ごす。

占い師になるには
五十六謀星もっちぃ

ココナラで電話占いを出品して稼ぐには

ココナラ電話相談で占いを出品しているけれど思うように稼げない人に向けた情報を、現役の占い師・占い講師の五十六謀星もっちぃが詳しく解説します。 2022年現在、占い業界で最もアツい仕事の一つは、ココナラの電話占い師です!

Read More »
占い師になるには
五十六謀星もっちぃ

占い師になるには? 勉強のやり方と費用・素質について

占い師になるにはどうすればよいのか、元電話占いサイトの実技試験官にして現役占い師の筆者が、幅広く解説します。霊感や資格など、必要なものはあるのか、どのような勉強をするのがよいのか、そしてどのような仕事があってどれくらい儲かるのか、占い師という職業について知りたいことのすべてにお答えいたします。

Read More »
占い師になるには
五十六謀星もっちぃ

『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』

1日に2時間のお仕事で月に10万円稼ぐことを初期の目標に据えて、電話占いの世界で活躍できる占い師になるための全行程を記した、五十六謀星もっちぃの渾身の著作のご紹介です。早期にご購入いただいた方に向けた、無料相談の特典もご用意いたしました!是非とも詳細をご確認くださいませ。

Read More »
占い師になるには霊感が必要か
占い師になるには
五十六謀星もっちぃ

占い師になるには霊感は必要なのか

占い師になるために霊感は必要なのか。その真相についてメリットとデメリットの両面から探っています。「当たる占い」であることの大切さと霊感の関係、電話占いので実情、霊感タロットについてなど、様々な角度で霊感と占い師の仕事について考えます。

Read More »
五十六謀星もっちぃ

Prophetess Tarot 無料タロットWebアプリ

URLでシェアできるタロット占い prophetess Tarot 今すぐブラウザ上で使えます。 使用料は無料で登録不要です。 今すぐ使ってみる URLでシェアできるタロット占い prophetess Tarot 今すぐ

Read More »
占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!