一電話占い師の日乗 2020年8月前半

  尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。通常業務の日は、朝の9時から13時まで電話占いで仕事をして、その後4時間の休憩を取って、17時から21時まで働いています。この日記は、その4時間の出来事と夜の慎ましやかな晩酌が主題です。

一電話占い師の日乗

8月1日(土)
通常業務。今月から電話占いの業務時間を短縮。コンサル受講生のモニター練習を一件レクチャーした後、近所へお散歩。ヤマト運輸さんに荷物を出した帰りに、セブンイレブンで写真撮影用の下敷きに使う背景用紙をプリントする。
夜はタンドリーチキンとインカの目覚めのフライドポテト。超絶な美味。インカの目覚めは、北海道が生んだ最も偉大な農作物の一つである。

8月2日(日)
通常業務。時短営業二日目。非常に快適にほかの業務に力を注ぐことができる。講座の内容を熟考し、練習と資料作りを行って過ごす。実践的ないかにもありそうな電話占いの相談物語を創作し、それに対する考え方などを下準備する。

8月3日(月)
通常業務。本業は珍しく暇な一日。その分も勢いよく講座の準備を練る。近日は書籍にサインを求めていただくこともあり、下手な字を書いてばかりもいられないので、少しばかり書道に熱を持ち始めた。将棋の棋士はたいていの場合、揮毫が芸術的であるが、それを見習って余芸を身につけたいところ。小筆練習に奉書紙を購入。

8月4日(火)
待機なし。満月ということで何かとせかしい一日。占い師にとって月相は自分の問題だけではなく、お客様や周囲の変化を引き起こす書き入れ時でもある。夜は、最近マイブームのプロジェクターを使ってディズニーアニメを鑑賞。大画面は迫力が違う。

8月5日(水)
通常業務。Prophetessシリーズの有料版を作成するためのプログラム作りに没頭。細かなプログラムが非常に難しく面倒である。ディズニープラスの作品が実に面白く、数年前に購入したプロジェクターの画質の荒さに我慢がならなくなり、ついに新しいものを注文。

8月6日(木)
通常業務。麻布十番の母のコンテンツ化について、企画の内容を精査する。Zoomでの会議もすっかり手慣れたもの。コンテンツの内容的に、プログラムの挙動が一つの鍵となる模様。Prophetessシリーズの占術計算エンジンが利用できないものかと模索。

8月7日(金)
待機なし。朝からプログラム三昧の日を過ごす。夕方、ついに楽しみにしていたプロジェクタが宅配ボックスに到着。しかし、いざボックスに向かうと何も入っていない。どうやら配送業者さんの手違いにより誤配があった模様。連絡すると即座に対応してくれたものの、もう一晩お預けとなった。

8月8日(土)
通常業務。アフターコロナの土日は、混雑の事情で休憩時間に出かけることもままならず少し退屈感がある。その分も仕事に集中すべく講座の内容を最終チェックするなど多忙。夜は、ようやく届いたプロジェクターを楽しむ。壁一面が画面となり、素晴らしい鑑賞環境となる。

8月9日(日)
アルカノンセミナーズさんにて「100%満足させる!タロット鑑定プロの『占略』」講座を実施。望外にたくさんのお客様にご来場いただき、非常に充実した時間を過ごす。占いの実践は多少気まずい場面があったものの、全体的には伝えるべきことを伝えることができたと思われる。

8月10日(月)
通常業務。昼に歯医者へ。スピード感あふれる治療には不安がつきまとうが、同時にやはり手軽さという魅力にはあらがえない。その術の正確性については、正しく理解できない素人の目線からすれば、やはり早いことと受診環境が良いことが大切である。おそらく占いと同じであって、時としてそれは、悪貨が良貨を駆逐することもあるだろう。

8月11日(火)
待機なし。朝から各種業務をこなした後、10年以上の付き合いとなる友人の占い師とともに、麻布十番の占いバー燦伍さんへ。マスターの千田歌秋先生と、七海カイリ先生にも久々の対面。コロナが終わったわけではないが、社会の変容に合わせた対策の上で対面がかなうようになったのは、ある意味では進展なのであろう。

8月12日(水)
通常業務。昼から原稿執筆に追われる。昼過ぎに各所に必要なメールを送りつつ、来月のアルカノンセミナーズさんでの講義についての基本資料を作成。テーマは「不倫と復縁」の相談に答える方法である。夕刻、思いついた新しい

8月13日(木)
通常業務。先日届いた半紙と墨で書道の練習。ずっと前に中華街で買った硯で、メルカリで購入した新古品の墨をする。墨はどうやら古いものの方がよい味を出すらしいので、とにかく古そうなものを購入。竜脳の懐かしい香りが漂う癒やしの時間である。

8月14日(金)
待機なし。朝一番でアリオに筆を買いに行く。書道のオンラインサロンに参加し、しばらく夢中で練習。幼い頃にも習字に通っていたが、すっかり忘れていたか、もしくは最初から知らなかった運筆の基本を習得する。

8月15日(土)
通常業務。Prophetessタロットを有料版の顧客管理システムと連携するべく移植。大幅に機能を見直し、潜在的なバグの修正などを行った。最終的にはカードの意味を確認しながら占える機能を搭載することを検討。

五十六謀星もっちぃと
話してみる!

占いのプロとして活動する五十六謀星もっちぃに、様々なご相談ができます!