2019年9月前半のボイドタイム情報

この記事は約3分で読めます。

 もうすぐ9月です。いきなり涼しくなってきた感じの今日この頃ですが、早速ボイドタイムの情報を紹介したいと思います。

9月前半のボイドタイム一覧

 9月はやたらと長めのボイドタイムが目白押しです。心が乱れた時には、ボイドをチェックしてみて下さい。解決のヒントが見つかるかもしれません。

9月2日(月)17時33分~9月3日(火)8時34分 天秤のボイドタイム

 最初のボイドは月曜日の夕方から火曜日の朝までです。天秤のボイドは人間関係に注意する必要があります。週明け早々に誰かと飲みに行く予定がある人は、言葉の行き違いに十分に注意してください。また、誰がどれだけ話すかのバランスを大切にしましょう。一人でしゃべりすぎてしまう暴走もこのボイドの危険因子の一つです。

9月4日(水)19時58分~9月5日(木)12時7分 蠍のボイドタイム

 少し寂しい場所にいる月ですが、この日のこのボイドタイムになった瞬間からは自分の元に何かを引きつける力が強くなる恐れがあります。楽しい人やかっこいい異性を引きつけてくれるのなら何の問題もないことですが、余計な面倒ごとを引き寄せてしまう恐れも十分にあります。テンションを高く保つことで、負のオーラを寄せ付けないようにしましょう。メイクは少し派手にするのがよいかもしれません。

9月7日(土)1時3分~19時37分 射手のボイドタイム

 どこにでも行けそうな気がする一日ですが、早起きのしすぎには注意しましょう。やたらと行動力が出やすい一日で、余計なことまで頑張りすぎてしまうかもしれません。ボイドタイムが終わった宵の口には、足腰が立たなくなっているかもしれません。翌日以降の予定があるなら、この日はさっぱりと楽しく過ごすことを意識して、来週できることは来週に回してしまうのがよろしいかと思います。

9月9日(月)17時30分~9月10日(火)6時23分 山羊のボイドタイム

 思いがけない成果を上げることができるような、どこからともなく湧き上がってくる勇気に期待ができます。なんとなく自分ならすべてのことができるような、そんな強さが沸き起こってきたなら、その勇気を行動力に変えてください。朝を迎える頃にはその勇気がしぼんでしまうかもしれませんので、行動は早いに越したことがないのです。実直な努力が実を結ぶボイドタイムです。

9月11日(水)14時22分~9月12日(木)18時51分 水瓶のボイドタイム

 平日ど真ん中の重要な会議では、重要な意見がなかなかまとまらないかもしれません。また、コンピュータを仕事に使う人は、いつも使っているシステムの急なトラブルなどに注意しましょう。理想通りの流れに進まないことや、コミュニケーションの齟齬が非常に起こりやすい、典型的なボイドタイムの出来事が起こりそうです。疲れを感じたなら、この日は早く寝てしまうのもよいでしょう。

9月14日(土)13時32分~9月15日(日)7時32分 魚のボイドタイム

 土曜日の晩にお酒を飲む予定がある人はお気をつけください。魚でゆっくり休む海王星のパワーを一揃い取り入れた月が、最後に太陽の直射を受けて満月を迎えた瞬間からボイドタイムが始まります。こういうときには、何事につけても自分の限界がわからなくなってしまい無理をしてしまいがちです。特に海王星が支配するお酒やたばこ、そしてギャンブルなどにのめり込まないように、十分に注意をしてください。

拙著のご案内

 同文舘出版より、私の著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』が発売されました。

 延べ5万人を占った現役占い師にして、400件の占い師採用試験の実技審査を担当した著者が、占いをお仕事にする方法や、勉強の仕方、そして占い師というお仕事の世界を詳しく解説したビジネス書です。amazonで立ち読みできます


 これから占いを始める人にとってはもちろん、すでに占いの現場にいる人にとっても、極めて役立つ電話占いの情報や、占いのお客様との具体的な関係構築など、精神論以外のロジカルな部分も含めて、深く切り込んだ情報を惜しみなく書き込みました。弁護士監修の占い師と法律の知識など、他では見られない情報が満載です。

全国の書店や各種オンライン書店、amazon様にて好評発売中です!

タイトルとURLをコピーしました