一電話占い師の日乗 2020年2月後半

  尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。通常業務の日は、朝の9時から13時まで電話占いで仕事をして、その後4時間の休憩を取って、17時から21時まで働いています。この日記は、その4時間の出来事と夜の慎ましやかな晩酌が主題です。

一電話占い師の日乗

2月16日(日)
 通常業務。Prophetessのログインとデータのロード機能の開発に取り組む。終日多忙。夕方からは久しぶりに落ち着いて読書の時間を持つ。スピリチュアリティについての見識を深めた。

2月17日(月)
 通常業務。いろいろ苦心したが、データロードの機能が完成する。次はオートセーブの機能を追記して調整する作業にかかる予定。休憩時間に個人の鑑定業務をこなした後は、ベランダでティータイム。まだ完全に寒いが、少し気分転換になる。

2月18日(火)
 待機なし。終日プログラミング作業。オートセーブや、出生情報の入力機能を作成。このオートセーブ機能は非常にくせ者であり、一日で完全な実装ができるような簡単なものではない。これからまだまだ調節が必要になるだろう。夜は三国志のドラマを見る。

2月19日(水)
 通常業務。少しだけ執筆活動をしてから、駅前まで散歩に。三国志を見た影響で、どうしても三国無双がやりたくなっている。ダウンロード販売が増えている昨今にあっても、ゲームは断然現物派のアラサー世代である。ゲームがありそうなところを見てきたが、おいてなかった。代わりに肉のハナマサでステーキを購入。

2月20日(木)
 通常業務。休憩時間には昨夜のうちに注文しておいた任天堂スイッチ版の三国無双7が到着。同時にマンションの定期点検のスタッフがくる。ある程度プログラミング作業をして、食事前に30分ほどゲーム。基本的にゲーム好きであるが、このところ多忙のため、久しぶりのゲームとなった。

2月21日(金)
 待機なし。昼間で少しゲームをしてゆったり過ごす。その後、生年月日の入力の機能を作成。基本的には数字8桁で生年月日を入力するのだが、有料版のProphetessでは、和暦に対応するほか、満年齢と誕生日によっても入力できる機能を実装。時刻は「正午」や「朝」などといった入力にも対応。

2月22日(土)
 通常業務。生年月日をロードする際のセレクタなどを作成。その後、JavaScriptによる同期処理の仕様を徹底的に学び直す。これでもうわかりにくいコードを書かなくてすむ。

2月23日(日)
 通常業務。電話占いがいつになく暇な一日。その分、サーバーとの同期通信の問題が解決した。昼は焼き肉定食。夜は無性に食べたくて仕方がなかったので妻に中華を依頼。なすと味噌と鳥とレンコンが見事な中華料理になった。

2月24日(月)
 通常業務。開発がはかどる一日。夕方から、ひろゆき氏のすさまじい雄弁さがわかる動画を視聴。彼のように弁が立つようになれば、人生はもっと楽しいし、仕事もはかどるのだろう。夜はザンギ。

2月25日(火)
 待機なし。久しぶりに歯医者。コロナ騒動の中とはいえ、水道橋病院はいつも通りの混雑ぶり。帰宅後、気まぐれにソフトのグラフィカルな部分を整えるなど、細かな部分を作り込んでみた。

2月26日(水)
 通常業務。朝の目覚めのメールチェックで、ビジネスブックマラソンにて紹介していただけたという事実を知り、テンションの高い起床。電話占いもはかどる一日。休憩時間には、確定申告の大詰めのチェックを行う。

2月27日(木)
 通常業務。出生データの編集機能を強化して、様々な占いに対応するための機能を追加。夕方から新しいコンテンツに関する打ち合わせ。良好な展開。

2月28日(金)
 休日。徒歩で行ける動物園へ。ワシミミズクが隣のフクロウに向かって「儂ミミズク、君フクロウ」と言っていた。リスがリンゴを備蓄し、ペンギンは盛大にうんこをしていた。隣接する和風庭園の鴨がやたらと人なつこく、何食わぬ顔で私の足下を通過して食事会を開いていた。夜は肉寿司と唐揚げ。

2月29日(土)
 通常業務。出版社の紹介をお願いしている日下先生と少し打ち合わせ。すでに紹介の謝礼もお支払いし、一社紹介していただいた状況ではあるものの、書籍の企画作りに時間を割くことがなかなかできない状況になりつつある。 嬉しい悲鳴なれど 、いたずらにご迷惑をかける訳にもいかず、優先順位付けの難しいところ。

五十六謀星もっちぃと
話してみる!

占いのプロとして活動する五十六謀星もっちぃに、様々なご相談ができます!