一電話占い師の日乗 2020年11月後半

 尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。通常業務の日は、朝の9時から13時まで電話占いで仕事をして、その後4時間の休憩を取って、17時から21時まで働いています。この日記は、その4時間の出来事と夜の慎ましやかな晩酌が主題です。
一電話占い師の日乗

11月16日(月)
通常業務。業務上非常に重要な打診の打ち合わせを行う。昨今は少しばかりビジネス慣れし、交渉上手になってきたところであるが、今回は特にきれいにまとめることができた。電話占いのwebメディアからのインタビューに関する資料をまとめて送付。

11月17日(火)
日光旅行。朝9時頃に自宅を出発。日光の山の稍寒が厳しいと聞いたものの、コートを忘れて出発。東京駅にて、弁当を購めて新幹線に乗車。途中、日光線と乗り換えになる宇都宮駅にて、防寒の足し肌着としてシャツの下に着るつもりでレモン牛乳のTシャツを購入。早速着用しようと思ったところ、すでに肌着のTシャツを一枚着ていることに気づき愕然とする。
日光に到着後は、翌日の祈祷のための支払いなどの所要を済ませて参道を散歩。途中、山の上に寺があると思って登ったところ、それは翌日の目的である東照宮への入り口であった。下見がてらに宝物殿を見学して下山。
旅情あふれる土産物屋を通過しながら駅に戻り、一宿二飯のホテルへ。到着早々に温泉を楽しみ、夜はバイキングに飲み放題付き。身動きできぬほど食べた後、部屋で飲み直しに及ぶ。

11月18日(水)
日光旅行。朝のバイキングを堪能した後、東照宮へ。将軍着座の間にて特別祈祷を受け玉串を奉納。その後は直会を初体験し、酒と乾いた魚を食す。周辺の社寺を見学の後、日光駅へ。
元々はワールドスクエアを見物する予定だったものが中途半端になったため、予定を変えて華厳の滝を観瀑して帰京。帰路の新幹線での弁当を求めるために、やむなく宇都宮駅にて途中下車の格好となり「参拝料」を払って商業施設に入り餃子を購入。新幹線で餃子を食べるのは甚だ忍びないが、他には口に入るものを置いていない宇都宮が悪いと諦念し、南無阿弥陀仏の心で珮後の香を薫らす。

11月19日(木)
通常業務。石段由来の筋肉痛のため終日無為。

11月20日(金)
待機なし。朝から原稿執筆。昼過ぎから付き合いのある電話占いの会社で懇談。将来につながる話の基礎ができた。未だに続く筋肉痛をこらえて、帰路にヨーカドー。

11月21日(土)
通常業務。朝から原稿3本をモノにする。終日執筆に多忙。

11月22日(日)
通常業務。各種提案資料を作成するなど、事務方の仕事多数。昼過ぎからSEOに関する書籍を穴が開くほど熟読。夜は久しぶりにサイゼリヤへ。学生時代から番度行き着けている該店にて、プロシュートやサラミ、エスカルゴなど、大人食い的な贅を尽くす。さんざ容赦なく食べても掛かりは驚くほど安い。やみつきスパイスには夢中になった。

11月23日(月)
通常業務。原稿の提出など、各種メールをこなす。今後展開を検討している、電話占いの現場で役立つ占星術の講座の資料作りを行う。

11月24日(火)
待機なし。占い業界の友人のおすすめの書籍『日本霊性論』を読了。非常に面白かった。これは必ずや占い師としての血肉になる書籍である。宵口に学友の中でも最も愚かな男と久しぶりに電話。彼に幸の多からんことを祈るのみ。その後の晩酌で、プリングルスのバター醤油味を食べる。

11月25日(水)
通常業務。原稿執筆と講座のスライド作りで終日多忙。愛用のめがねの鼻当てが壊れた。金属の根元からの崩壊はこれで2度目である。前回は在庫のフレームと交換する形で修復できたものの、今回はすでに在庫がないらしく、諦めるしかないとのこと。気に入っていたフレームだけに残念ではあるが、いつまでも執着するわけにもいかないので、諦めて新しいめがねを探すつもり。

11月26日(木)
前半のみの業務。夕方から日本占いコンテンツ協会の総会。今回はオンラインでの開催となってしまったことが残念閔子騫なれども、非常に身になる講義を聴くことができた。来年こそは、またサイバーエージェント様の上等なオフィスにて食事などをしながらの会合を楽しみたいなどという乞食根性のふとこるところ。

11月27日(金)
待機なし。久しぶりのコストコをめざし幕張へ。行きしなにアウトレットモールを覗き、落書きのような刺繍が施された靴を4分ほど吟味して試着にも及んだが、使い道がないとの結論でやめておくことにした。コストコではチョコレートとラム肉の塊、その他の楽しいアイテムを購入。

11月28日(土)
通常業務。朝から原稿執筆。昼過ぎからはアルカノンセミナーズさんでの講座の準備に取りかかる。今回は、正しいアゲ鑑定の作法というテーマで、占いを受けて元気になってもらうという本来の占いの目的とするべきところを徹底して学んでいただける講座を目指す。夜に久しぶりに読者様とお話をし、晩餐はラム肉のケイジャンスパイス焼きを作る。

11月29日(日)
通常業務。講座の準備を行い、夕方からは読書三昧。中学か高校の教科書以来、十数年ぶりの邂逅となる小泉八雲の著作群の美しさに心を奪われる。晩餐は手製の手羽中のスパイス焼き。

11月30日(月)
通常業務。仏教と占いに関連する各種の調べ物を行う。資料収集と調べ物で終日多忙。夜から買い物に出かける。思えば小学生の時に理科の教科書で初めて見て以来、長年気になっていたキムワイプを購入。

五十六謀星もっちぃと
話してみる!

占いのプロとして活動する五十六謀星もっちぃに、様々なご相談ができます!