一電話占い師の日乗 2021年3月後半

尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。この日乗の時期の「通常業務」とは、朝9時から11時まで、および17時半から19時までの3時間半の電話占いの待機です。その間の休憩時間などに、占い講座や個人レッスンやコンサル業務を行い、時には遊びに出かけ、楽しく過ごしている日々の記録です。

3月16日(火)
待機なし。個人レッスンのモニター練習や、動画講座の作成のために終日多忙。講座のスライドは、canvaというweb上のツールを使って作成しているが、これが実に便利で面白い。月額1000円ほどで、ものすごくたくさんの画像が使い放題になる上に、音楽も使えるのである。講座のスライドからサイトの画像、果ては自分用のメモ紙のデザインに至るまですべてに利用している。

3月17日(水)
通常業務。個人レッスン多数。このところ、複数人のレッスンが重なっている影響でかなりスケジュールが詰まっている。某YouTubeチャンネルで成金卵と言われていたヨード卵光で栄養を補給。すでに1月を超えている私のダイエット生活においては、食品の僅差のクオリティの差が成否を分けるとの信心が幅をきかせているが、正直この卵は従来の我が家の食卓にのっていたものと、食感も味もさのみ変わらないのである。

3月18日(木)
通常業務。朝から原稿執筆。自慢であるが、私の原稿には締め切りが設定されていないことが多い。これは私が依頼を受けたらすぐに書くからであると自負している。しかし、考えてもみれば、発売日のないweb媒体とはいえども、よく名の知れた有名媒体である私の寄稿先では、どうで配信スケジュールというものがあるに違いない。それなのに締め切りが設定されない原稿依頼というのは、結句は大して期待されていない原稿という意味なのかもしれない。それがこのところは、原稿に締め切りが課されることが多くなってきた。期待が高まっているのかもしれないが、その締め切りというのが元来の私のペースに合わせた、どこまでもタイトなものであるのはご愛敬。

3月19日(金)
待機なし。原稿執筆。昼過ぎまで雑務をこなしたところで眼精疲労が限界を迎えたため休息。そのまま寝てしまいたいところであったが、夕方から占いコンテンツ協会の総会に参加。総会の後に行われる勉強会は概してレベルが高く、ビジネスにつながる非常に有意義な学びが得られる。夜はマックフルーリーとココアで栄養を補給。今、「それが栄養かしら?」と思った人のために書くが、本来の「栄養」とはあくまでもエネルギー源、すなわちカロリーのことである。

3月20日(土)
通常業務。夜は、Nintendo Switchで桃鉄をプレイ。大戦の途中でいったん抜けてモニター練習を監督したところ、回線が切断されて、私のプレイはコンピューターによって代行されるようになってしまった。その際、敵役を操作するコンピューターとは比べものにならないほど愚かなAIが操作するようで、ゴミのようなカードを拾って一番上にあるスペシャルカードを捨てるようなラフプレイが発生。

3月21日(日)
通常業務。占い師のサロンの告知とコンテンツ作りについて思慮を巡らせる一日。モニター練習などもこなしつつ、それなりに多忙。

3月22日(月)
通常業務。朝から原稿執筆を行い、各種の連絡のためのメールを送る。本当はそろそろ散歩にも出かけたいところではあるものの、何かと多忙で出かけることがままならない。

3月23日(火)
待機なし。マイクラ三昧の休日。終日無為。

3月24日(水)
通常業務。雑然とした物置状態になっている我が家の一室を、しっかりと機能する収納スペースにするべく、ルミナスを購入。生活感の漂う銀色のそれではなく、もう少し高級感のある乳白色のラックを購入したが、それ単体では高さが170センチほどしか届かず、これでは収納スペースが無駄になってしまう。そこで、複数台のそれを組み合わせて天井までの高さのある乳白色のルミナスを組み立てるという、上級向けの設計を考案。通常のラック2台とワードローブ2台を作るつもりだったが、余ったパーツで通常ラックがもう一つできたので都合5台の収納を得ることができた。満足の仕上がりである。

3月25日(木)
通常業務。オンラインサロンのシステム開発の際に私から依頼したことが縁で知り合った技術者さんに依頼され、珍しく純粋なITの仕事を請け負う。普通はIT技術者から占いに転向してホロスコープソフトを作るものであろうが、どこまでも私の場合は占いファーストであり、占いのために覚えた技術を一般のITに応用しているのである。

3月26日(金)
待機なし。雑務をこなした後、午後から散歩へ。

3月27日(土)
通常業務。これまで基本的に食事の改善、すなわち連日の朝食と昼食に続いていた、いわゆる「焼き肉丼」に分類される食事を一切やめて、和定食の類いに切り替えるダイエットを続けてきた。これで十分に成果が上がっているものではあるが、収納スペースの改良によって生じた2畳ほどの新しい床面にエアロバイクを設置して、積極的なダイエットに打って出ることを決意。

3月28日(日)
通常業務。休憩時間はひたすらにマイクラをして遊ぶ。来たるべき冒険に備えて、ジェットパックの充填装置を作成し、倉庫を拡充するなどの工業要素を楽しむ。終日無為。

3月29日(月)
通常業務。昼からITの仕事関連で打ち合わせを行い、その後散歩へ出発。最近はまっているスターバックスの限定の豆を求めた後、ゆったりとマンション専用のバスで帰宅。この優雅な午後の散歩が至福の気分転換である。

3月30日(火)
待機なし。ちょっとした事務作業をこなして、夫婦で終日マイクラ。目一杯遊んで食事は出前のカレー。リトルインディアと呼ばれるエリアにほど近い私の居住地には、本格というよりも本物というべき、いわば現地生まれの人が普通に食事の用を足すためのカレー店が多数あり、多くが出前を行っている。

3月31日(水)
通常業務。休憩時間は散歩へ。昼過ぎにミスカトニック先生から著書を頂く。著者献本をいただくというのは、本がタダでもらえるという乞食根性の渇望を満たすという点を大きく超えて、ひどく誇らしい上質な気分に浸ることができるものである。即日すべて読み切った。

占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!