一電話占い師の日乗 2021年9月後半

尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。この日乗の時期の「通常業務」とは、朝9時から11時まで、および17時半から19時までの3時間半の電話占いの待機です。この日乗は、そんな電話占いの仕事の合間に、講座やコンサルなどの占い事業を行い、時に散歩し、時に鯨飲馬食する楽しい日常の記録です。

9月16日(木)
通常業務。新しくスタートする各種の講座の宣伝と自己紹介をかねて、占い業界の実情を伝える無料動画を兼ねてから作成していたが、それを広告に載せて配信開始する。これまでの占い師人生で身につけてきた占い業界で活躍するために必要な知識と経験を伝えることで、これから占い師を目指す人が少しでも楽になり、そしてその占いで救われる人が増えればこの上ない喜び。

9月17日(金)
広告の調整など多忙。細かな調整を行い修正していくタイプのビジネスが向いている。配信している動画の感想なども多数寄せられ、テンションが上がりまくりの一日。

9月18日(土)
タイタンの学校16回目。パントマイムや発声練習などを習う。これらも占いに生かされるだろう。体育は体力の問題で割愛することとして早退。

9月19日(日)
待機なし。朝からコンサル案件や原稿執筆のネタ作りなどを行う。終日多忙。夜、新しく販売開始した講座の2人目の受講生様が決定。正直、かなりお得なコースに仕上げているつもりであるが、想像以上に多数のお問い合わせをいただき、この先も売れ続ける自信が付き、やる気もさらに上昇。

9月20日(月)
通常業務。原稿執筆多数。月間の星占いを書くという、占い師として最も基本的で一般的な仕事であるが、なかなか大変である。毎月書いていると、心のどこかですべての星座に配慮したいという手心が生じてしまうし、表現の幅が狭くなってしまう。これはすべての占い師における課題であると思う。夜は酢豚とチキン。

9月21日(火)
朝にやるべき仕事を終わらせて、午後から休日。日用品やファッションアイテムの買い出しへ。このところずっと仕事に追われていたため、ちょっとした贅沢を楽しむべく、くら寿司のランチを食べてから出発。今度の講座で着用するべく、VERSACEのネクタイをゲット。バランスを取って妻にはcoachで靴を購入。coachの靴は非常に品質が良い。その後、コストコへ。夜はコストコのステーキピラフ。膨大な量であるが2人でほとんど食べた。

9月22日(水)
前半のみの待機。午後は撮影同行。かつて占い師のサロンから提携先に推薦した占い師さんが、サイト内で1位を獲得したことに伴い、写真館で撮影を行いながら、専門家のインタビューを受けることになったもの。今回のもっちぃは主役ではないので比較的地味な装いでマネージャーに徹する。スタバのコーヒーを差し入れするものの、あの店はケチでストローが入っていなかった。撮影の仕上がりは良好。

9月23日(木)
広告の手直しなどのんびり仕事をする。夜はチキンの塩のやつとサラダとピザ。美味。

9月24日(金)
待機なし。講座の相談会など業務多数。昼過ぎまでに追加の原稿を2本仕上げて残りは半ドン。舞浜まで散歩。久しぶりに川沿いを歩き、非常に優雅な気分に浸る。舞浜では成城石井やボンボヤージュでお買い物。成城石井の製菓用のホワイトチョコは、そのまま食べると幸せになれる。

9月25日(土)
タイタンの学校17回目。演技の授業を受ける。演劇論のようなものが非常に好きだと実感。演劇の哲学には占いに通じるものが多数ある。特に、演劇において「場」を作るという感覚と、占いにおける鑑定の世界観作りの感覚は非常に近いものがある。

9月26日(日)
通常業務。講座の相談会やLINEの文章作成など、新規講座関連の業務が多数。やはり日曜日は講座の申し込みが多い。この半年間、一生懸命に作り込んできた新しいコースが皆さんの需要を満たしていることがうれしい限り。丑の日なので夜はウナギ。

9月27日(月)
通常業務。ミンストレールグループの友人占い師とZoom面談。情報交換を多数行い、モチベーションが上昇。

9月28日(火)
休日。ファッショングッズを購入するべくお買い物へ。秋物のアウターと冬物のストール。妻の帽子を購入。占い師は見た目で人を楽しませて非日常の空間を演出することも大切な仕事である。

9月29日(水)
半ドン。昼過ぎまでに各種の連絡業務や添削、その他の雑務を終わらせて、散歩がてら妻の病院に付き添い。もちろん感染症対策のため院外で待つなどの工夫をこらしてのこと。帰路に予てから興味があった昔ながらのファミレスに入るつもりが、すでに閉店していたため急遽ラーメンを食べる。こう見えて元々は、札幌出身のくせに給食以外のラーメンはほとんど食べたことがなく、カップ麺なんかも数えるほどしか食べたことがなかったのである。しかし今夏、尊敬する占い師の田中先生のFacebookでラーメンライスの紹介を見て、それを食べて以来悪魔に取り憑かれてしまったのである。彼のグルメ紹介には非常に困っており、師がSNSで拡散する食事はすべてうまそうなのである。先日の丑の日も、ウナギを食べた直後の口でまた食べたくなるようなウナギの写真をアップしていた。

9月30日(木)
拙著『はじめよう電話占い師』がようやく完売となり品切れしたことに伴い、メルカリなどで高値で転売されている事例を目撃し、大変うれしく、ではなく大変に悲しくなったため、版元に了承を得た上で著者在庫をメルカリで定価販売したものが売れた。しかも、押しつけがましくつけていたオプションのサインも求めてくれたので、朝から気合いを入れて書く。夜はチャーシューとポテトを梅酒で堪能。

占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!