一電話占い師の日乗 2022年1月前半

尊敬する私小説作家の日乗を真似て、電話占い師としての日々の生活を記します。そうはいってもすでに占い師としての現役の活動は極めて少なく、多くの時間を原稿執筆と講座準備、コンサルティングに当てています。なかなか多忙な仕事の合間に楽しむ食事や散歩などの行状を告白します。

1月1日(土)
お正月。寝落ち寸前まで「フットンダ」を視聴して、昼くらいに起床。昔は朝から酒を飲んで正月を過ごしたが、最近はそういうことをしてもうれしい気持ちにはならない。我が家伝統の正月の保存食である、肉入りのいなり寿司を食べつつ漫画を読む。新年早々適切な漫画ではないが、普通のおじさんが成り行きでケンカ最強になっていく『最強伝説黒沢』を一気に読了。夜はジョブチューンのコンビニ特集を見ながらセブンイレブンの商品を試食。マルゲリータピザが非常に美味。

1月2日(日)
数年ぶりにお台場へ。子供の頃に初めて上京した際に宿泊して以来、とても好きな場所である。再開発のためとのことで、まもなくヴィーナスフォートが閉鎖になるのがなんとも寂しい。飲食店はどこも混んでいたが、その中でも比較的空席のあった「il forno」というイタリアンレストランで食事。2人で5000円弱のランチだったが、セブンイレブンのピザと比較すると随分とクオリティが違った。なお、該当店の手作りではなかろうが、ジンジャエールだけは非常においしかった。

1月3日(月)
書き初め。タイタンの学校の書道展に出品予定の「正占必中」を練習。夜はステーキ。

1月4日(火)
書き初め2日目。タイタンの学校の書道展に出品予定の和歌を練習。変体仮名を取り入れて構成を熟慮。夜はケンタッキー。

1月5日(水)
昼過ぎまで無為。夕方から仕事始め。夜は寿司。

1月6日(木)
電話占いの仕事始め。今年は余計な仕事を詰め込まず、向き合うすべてのお客様と占い師さんにできることを増やす戦略。なんとしてでも実現したいことを一つずつ着実にこなすために、企画作りに専念。

1月7日(金)
コンサル関連の仕事など多数。何かと忙しく猛烈に仕事が詰め込まれた1日。やむなくお客様への連絡が遅くなってしまうなど、思うに任せない出来事多数。企画作りの時間も十分に確保できず。しかし、そんな流れの中で新年初のコンサル受講生様が決定。計画通りにいかない人間に対しても神様は素敵な出会いを用意してくれるのである。

1月8日(土)
タイタンの学校30回目。1限目はファッションの授業。おしゃれをしてくることが課題だったため、何を着るか迷った末に、数年前のハロウィンで使った『美女と野獣』のアダム王子のコスプレを着用。なんか臭い。その後、学生時代からの親友で、ユーモラスな叙事詩を軽快な音楽に乗せて、男性器のことを歌う音楽家と食事。

1月9日(日)
妻は、二言目にはペンギンの赤ちゃんの話をするが、最近は一言目からペンギンの話になってきたので近所の水族館へ。非常に珍しいキングペンギンの赤ちゃんを見学。マグロの回遊などの楽しい展示が盛りだくさんである。帰宅後、ブリ丼を食べる。

1月10日(月)
企画書作りやカレンダーの設計など多忙。原稿執筆の準備を行う。夜はポテトと、牡蠣のアヒージョ、そしてワイン。

1月11日(火)
LINE登録をいただいている人の一部に対して行ったアンケートの集計。今年の重大な目標の一つである、「次回作」の執筆に向けたもの。その後、早くも新年2人目となるコンサル生様の初期設定などの業務をこなしつつ夕方まで原稿執筆。夕方は千疋屋のレトルトカレーを食して、原稿執筆の続き。夜にチーズとサラミ。

1月12日(水)
コンサル業務多数。添削などを行いつつ、隙間の時間に原稿を納品。企画書や講座の提案シートを修正するなど、自他の文章を直す一日。新年3件目のコンサル生様が決まる。ようやく私のコンサルの良さが適切に伝えられるようになってきた。業務多忙につき、ここで最高価格のコンサルは新規募集をいったん休止する。夜は寿司。すしざんまいのマグロのホホ肉とハラミが美味。

1月13日(木)
終日多忙。

1月14日(金)
昼過ぎまで各種業務。その後、舞浜へ。本来は散歩をしたいところではあるが、それなりに寒いので断念。ディズニーストアや各種ファッションなどを眺めて、成城石井とクリスピークリームでお買い物。車窓見学を楽しむべく、リゾートライナーを一周。

1月15日(土)
タイタンの学校31回目。書道の授業で練習の成果を先生に添削してもらう。充実の一日。帰りに世界堂に寄り、コバルトブルーとチタニウムホワイトの油絵の具を購入。ホルベインなり。その他、メディウムと画布、ペインチングナイフ。夜は牡蠣とあん肝のちゃんこ鍋。

占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!