一電話占い師の日乗 2022年1月後半

尊敬する物故私小説作家の日乗に敬意を示し、見よう見まねで電話占い師としての日々の生活を記します。占い師としての現役の活動は極めて少なく、多くの時間を原稿執筆と講座準備、コンサルティングに当てています。なかなか多忙な仕事の合間に楽しむ食事や散歩などの行状を告白します。

1月16日(日)
朝から電話占い2時間。その後、夕方まで添削レッスンや各種メールのやりとりなど。夕方からは占い師入門講座の案内をするための個別相談など。妻の特養期間として本日よりしばらくは手料理を振る舞う。ベビーホタテの中華炒め、シウマイ、中華風野菜炒め。

1月17日(月)
コンサル受講生様のデビューに向けたプロフィール作成を行う。これが最も大切で楽しい作業である。これをより完璧に行うために、添削やモニター練習を行っているといっても過言ではないほど。夕方から、別のコンサル生様を推薦したデジタルコンテンツの打ち合わせ。ビックネームの有名企業から出る見通し。僥倖。その後、ヨーカドーへ。帰室後、得意料理のチャーシューを焼いて食べる。

1月18日(火)
コンサル関連の業務多数。終日多忙。もはや持病ともいえる理由のない捻挫の症状が現れる。夕方にロコモコ丼を食べてから、F4号キャンバスを取り出し下絵に取りかかる。制作中のタロットのシリーズを休止して、ペンギンの絵を描く。夜は豚丼。

1月19日(水)
昼過ぎまでにプロフィール作りを含めたすべての作業を終わらせて、絵を描く。今回の画材は久しぶりの油彩である。数年ぶりとあって、ほとんどのチューブでキャップが回らない。中でもウルトラマリンは完全にくっついており、チューブの途中から絵の具があふれるという最悪の事態に発展する。なお、後で学ぶところによれば、お湯につければ溶けるとのこと。夜は手製の軟骨の唐揚げとスマイルポテト。

1月20日(木)
新しいコンサルコースが想像よりも快調。手数が足りなくならないように調整を入れつつ、最適化を行う予定。各種連絡業務を多数こなし、夜はさすがに手が足りず出前。近隣エリアで有名な肉店のハラミステーキ也を2人前。美味。

1月21日(金)
朝から歯医者。その後、思ったより早く終わったので美容室の予約を入れておけばよかったと後悔しつつ、しかし所用が立て込んでいることもあり早々に帰宅。昼過ぎから油彩の続き。乾いたところに色を重ねるのが油彩の醍醐味である。匂いがきついので換気を行うが、何せこの季節は寒い。夜は手製の子牛のコートレットと妻手製のなすとエリンギの炒め物。

1月22日(土)
タイタンの学校32回目。文章の書き方やメンタリティの授業。最後はタップダンスの授業があったが、足が悪いため断念。

1月23日(日)
終日多忙。電話占いや打ち合わせ、コンサルセッションや受講希望者様への説明会など予定多数。ananwebの締め切りまで重なるという彦星と織り姫の物語のような取り合わせである。

1月24日(月)
終日無為。夜は妻の手料理。

1月25日(火)
サイトのスパム対策を強化するべく、さまざまな技術を学ぶ。新しくてより効率的な技法を学ぶ。近日、手製の占い師入門の動画講座に、占い師とITの項目を追加する予定。夕方、大空への願望が高まり、フライトシミュレータを久しぶりに遊ぶ。しかし、手持ちのフライトコントローラーはいささか年季が入っているため満足度が上がらない。かくなる上はやむを得ないので、つい先日発売されたばかりの最新式のもの購入する。操縦桿とスロットルレバーがセットになって液晶パネルまでついたもの。夜は挽肉となすの炒め物。

1月26日(水)
フライトシミュレータのコントローラーが早くも発送される。発送元は東京である。ならば自分で取りに行きたいくらいだが、それならばネットショッピングの意味がない。私に羽があれば飛んでいきたいところだが、それがないからフライトシミュレータで遊ぶのである。昼過ぎから打ち合わせ。仲良しの占い師さんが発売する新商品を作成するためのプログラムを手伝うためである。その後、深更まで酒食。

1月27日(木)
ようやく届いたコントローラーを尻目に、まずは仕事をこなす。メールの返信と資料の整理、そして先日とは別のコンサル生様のプロフィール作りなど、業務多数。15時を目前にしてようやくコントローラーを開封。フライトは常にリアルタイムの天候を再現した空を飛ぶため、日本の空で遊ぶ場合は日が沈む前に始めなければ自動的に夜景になってしまうのである。もちろん時間を調整することもできるが、実際の航空機の位置まで再現されたリアルタイムの機能を潰してまで時間調整をするのは無粋の極みである。夜は出前のカレー。

1月28日(金)
昨日のカレーの残りを食べつつ、朝から提出予定の書籍の企画などを調整。昼過ぎまでには、その他業務をこなして、再びフライト。夜は手羽中のオーブン焼き。

1月29日(土)
タイタンの学校33回目。今回は書道展に向けて、最後の書道の授業が行われた。すなわち、書道展に出品する作品を仕上げる日である。会心とはいかないが渾身の作をなす。その後、4期生総出で展示会のセッティングを行う。会場には爆笑問題のお二人の書のほか、学校の理事長でもあり事務所の社長でもある太田光代氏の書も展示された。これらがオークションにかけられるとのこと。夜は手製のオレンジチキン。

1月30日(日)
電話占いが多忙。タイタンの学校のオークションが開始されると同時に、太田光代氏の書に入札。どういう金額間になるかわからないので、タイタンの学校に通った記念に落札できれば儲けものと思って金額を設定。10万円の入札が入る予感がしたので、11万円の札を入れる。夜はローストポーク。

1月31日(月)
ananwebの節分の記事を入稿。今回は開運の文章ということで、オリジナリティのある色を出すべく、軽快でひょうきんな文章を意識して執筆。夕方からコンテンツの打ち合わせなど。夜は寿司。

占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!