一電話占い師の日乗 2022年2月前半

尊敬する物故私小説作家の日乗に敬意を示し、見よう見まねで電話占い師としての日々の生活を記します。占い師としての現役の活動は極めて少なく、多くの時間を原稿執筆と講座準備、コンサルティングに当てています。なかなか多忙な仕事の合間に楽しむ食事や散歩などの行状を告白します。

2月1日(火)
コンサル生向けに提供している動画講座の新しい章として、占い師とITに関する講義のシリーズを追加するべく、企画を開始。占い師として収益を得るために必要なサイトを作るために必要なツールなどを紹介する動画で、90分ほどを想定。夕方、タイタンの事務局から連絡があり、先月入札した太田光代氏の書が落札できたとの知らせ。夜は土鍋で豚汁。

2月2日(水)
コンサル関連の業務多数。占い師推薦の資料作りや、新しい提携先との打ち合わせなど終日多忙。先日から企画し始めたIT関連講座のスライド作りにも着手。夜はブリの照り焼きと鯛ご飯。それに牛肉の刺身が少々。

2月3日(木)
占い師養成のコンサル講座を作成するために、私が依頼している講座作りのコンサルと打ち合わせ。さらによい講座を作り、そして販路を広げるためのアイディアを多数得る。その後、徒歩圏にあるヴィレッジヴァンガードへ。まもなく閉店するとのことなので、届いたばかりの株主優待券1万円也を握りしめて訪問。セールがかかっていることに期待していたが、果たしてマーシャルの上物ヘッドフォンが投げ売りになっていた。これが何割引きかになっている上に、優待券が使えたので、5000円ほどで手に入れることができた。その他、占いのライティングに非常に役立つ書籍を数冊購入。夕方にバーガーキングを食べて、夜はチキン南蛮とつくねを買い食い。

2月4日(金)
朝から歯医者。帰宅途中に美容室へ。かなり効率的に頭部の状態異常を回復し帰宅。その後打ち合わせやコンサル関係の仕事をこなす。合間に動画講座の第9章となるIT技術を撮影。昨日購入したヘッドホンで、古の名曲「夕暮れ時はさびしそう」を聴く。子供の頃にBSの懐メロ番組で聞いたときにはわからなかった歌詞の意味や、おそらくタナトスを表現している演奏に感銘を受ける。

2月5日(土)
タイタンの学校34回目。最終回の講義が始まる直前、前の席に座っていた人のパソコンの画面の端っこに、小さく見慣れた顔が写っていたのを見て、思わず声を上げる。長きにわたって愛読し、この日乗のタイトルを勝手に拝借している西村賢太氏の写真である。大きな賞でも受けたのか、はたまた没したばかりの石原氏との関係でニュースになったのか、いずれにしても氏のニュースは珍しいと思い、内容を尋ねるとそれは訃報であった。

2月6日(日)
まさか没後弟子を名乗るような慊いまねをするつもりはないが、長く私淑してきた西村賢太氏を突然喪失する衝撃は大きなものであった。『小説にすがりつきたい夜もある』とは氏のエッセイ集のタイトルであるが、人生がなぜ小説を欲するものなのか、書くこと読むこととは何なのかを、氏の作中から学んだ人は少なくないだろう。

2月7日(月)
占い業界の友人にして最も尊敬する実業家でもある先生からの依頼で、プログラム関係の仕事を行う。氏の事業には愛と情熱がこもっている。その情熱の一端を担うことができるなら、私のプログラムにも熱がこもるというものである。

2月8日(火)
休日。ディズニーランドへ。朝から快調にアトラクションに乗る。イッツ・ア・スモールワールドからスタート。最近、エンターテインメントを本格的に学んでいることもあり、新しい発見が多数。ガストンの店でハンターズパイを挟んで、しばらくグリーティング。カヌーや筏でアメリカ川を堪能する最中に、おそらく初めてポカポンタスに遭遇。ピノキオの冒険旅行に3回連続で乗車後、サダハルアオキのマカロンとコラボしたスペシャルセットを喫食。さすがに美味。夜までしっかり遊んで帰宅。家でビール。

2月9日(水)
プログラム関係の仕事を完了する。夕方、広告関係の打ち合わせ。どうやら最近、広告の調子がよくないらしい。しっかり説明する機会さえあれば、ほとんどの人が受講を希望してくれる講座に仕上がっているだけに、マーケティングでの不調は納得できない。

2月10日(木)
企画書の書き直しを行う。非常に繊細な作業。本当にこれでよいのかという不安は常につきまとうが、誰も正解を知らないものを作るというのはそういうことである。午後、打ち合わせ2件。久しぶりに某大手占い館の社長と会話。所属したことはないが、非常によくしてもらっており、大切なビジネスパートナーを紹介してもらったこともある。

2月11日(金)
あまりにも疲れたので久しぶりに半ドン。昼過ぎから音楽を堪能して、その後のんびり読書。読書は仕事であるため、厳密には半ドンではないが、半ドン気分でベットの上で読書。夜は錦爽鶏でとりすき。最後にご飯を投入。

2月12日(土)
タイタンの学校35回目。タップダンスを学習。足腰の老朽化のため、長く踊ることはできないが非常に楽しかった。帰り際に寄り道して世界堂へ。日乗を書くために使っている毎日のタスクメモを作るための用紙を購入。夕食はサーロインステーキ、ジャガイモに青のりと片栗粉を入れて練って揚げたもの、スーパーのチキン。

2月13日(日)
朝から電話占いが多忙。その後、コンサル生の練習を行うなどして終日多忙。午後、先日求めた用紙に枠線をプリントして専用の用紙を作る。半年は持つ計算。夜は妻手製の鳥の照り焼き。

2月14日(月)
すでに撮影から日にちが経過していながら、編集に手が回らずに先送りになっていた動画講座第9章を編集しアップロード。全受講生様にメールを送信する。夜は手製の叉焼。

2月15日(火)
講座の説明会などを行いつつ、今後のマーケティングについて改めて学ぶ必要性を痛感。講座の説明を聞いてくださった方からの反応は非常によいのではあるが、そこにたどり着いてもらうまでの導線にまだまだ工夫の余地がある模様。当代随一の占い講座を提供している自信があるが、それを知ってもらうための技術はまだまだである。

占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!