一電話占い師の日乗 2022年4月前半

尊敬する物故私小説作家の日乗に敬意を示し、見よう見まねで電話占い師としての日々の生活を記します。占い師としての現役の活動は極めて少なく、多くの時間を原稿執筆と講座準備、コンサルティングに当てています。なかなか多忙な仕事の合間に楽しむ食事や散歩などの行状を告白します。

4月1日(金)
朝からアプリ開発の資料作りなどを行い終日多忙。昨日、長年勤めた電話占いを辞めたことによる多少の喪失感はあるが、新しい仕事の話がちらほら来ているのはうれしいこと限りなし。その後、講座の監修でお世話になった精神科医の先生と共同で立ち上げる新しいプロジェクトについての準備等を行い、昼下がりに美容室へ。一層おしゃれな頭髪を得る。夕食はオリジン弁当。夜はそれでおなかがいっぱいになったため軽食で済ます。

4月2日(土)
タイタンの学校42回目。いよいよセミファイナル。翌日に迎える修了講演を前にして、何かと緊張感のある一日。とても楽しい授業で大満足。自分が出場するわけではないが、なんとなく非日常的な空気を満喫。

4月3日(日)
昼から打ち合わせ。時代を動かすための新しいツールの開発。これが成功したら、私の夢も膨らむというもの。とても楽しみである。打ち合わせの後、渋谷へ移動。タイタンの学校4期生の修了公演。楽屋に顔を出すと、みんなが楽しそうにしていた。舞台は隙間なく爆笑に包まれ、とてもよいステージだった。太田光代さんと個人的にお話しする機会をいただく。先日購入した書にかんするお話。

4月4日(月)
占い師のメンタルヘルスを防御するための新作講座シリーズを配信開始。私が個人で配信している動画講座を含むコースを受講している人は、無条件で視聴可能になる仕組み。配信と同時に、次の講座の企画を考え始める。夕方からは、コンサル業務などをこなしつつ、他社提供の講座の準備も行う。

4月5日(火)
どういうわけか歯が欠けたため歯医者へ。先日のクリーニングの時は何でもなかったのだから、誰が悪いわけでもだらしないわけでもないが、不快極まりない事態。奇遇にも妻も歯医者。そのため、終了後に待ち合わせて神保町へ。若い頃は古書を求めてさまよったが、最近は古い文芸や占いの古典に触れたいという欲望が減ったため、足が遠のいていた。しばしの「パトロール」の後、仕事とは一切関係のないアニメの本を購入。ガンダムが放送されていた当時の雑誌で、打ち切りが決定した後にガンダム人気を押し上げることに貢献したとされているもの。ランチは四川料理蜀楽にて中華。異常にきれいな店構えで、料理も見事。今後も神保町へ行くときには必ず寄りたい。

4月6日(水)
朝からプロフィール作りやコンサル業務などで多忙。添削の課題なども目白押しの一日。夜はウナギ。

4月7日(木)
webに関する業務が多忙な一日。講座の説明をするLINEアカウントについても、そろそろ作り替えなければならない状況のため、さらに学習。やりたいことはたくさんあるが、体力が追いつかない日々。昼過ぎに、机の横の本棚に入れる透明な引き出し10杯が届く。お気に入りの品。夜はハラミステーキとポテト。

4月8日(金)
動画講座の告知方法について、新しい説明動画を作成するべくアイディアを練り始める。伝えたいことはたくさんあるが、聞いてもらえる時間は限られているのだろうから、内容を絞らなければならない。何かと大変な作業である。夕方から、久しぶりに妻とマイクラを開始。今回は、工業modの一種で、最初にできることを極限まで絞ったSevTech Agesをプレイ。

4月9日(土)
タイタンの学校43回目。最終回である。愉快で楽しいよき仲間と離れるのは寂しいことである。最終回の講義では太田光代理事長と再びお話ができた。とても楽しい一日。少し前に開催された、タイタンの学校書道展の受賞者に記念品が贈呈される。私も賞をいただいているので、便器の形の調理器具をいただいた。記念撮影などを行い和気藹々とした修了式となった。

4月10日(日)
妻の誕生日のため、昼から外出。2人だけで楽しめる本格的なBBQをようやく発見したため、天王洲アイルへ。BBQのおいしさもさることながら、その閑静で静謐なビル群と漂うアートな雰囲気に見せられ、引っ越しをしたい衝動に駆られる。現在のマンションを購入して3年弱。悪い頃合いではないかもしれない。

4月11日(月)
朝からコンサル業務。その後、LINE公式アカウントの内容を検討し、魅力を伝えるシナリオなどを整理する。今度は、かなり本格的な機能を使って、高度なマーケティング手法を確立したいところ。これをマスターすれば、自分の講座だけでなく、受講生さんの商品販売を今まで以上に力強くサポートできるようになる。夜はマイクラ。

4月12日(火)
スピリチュアル業界の講師を名乗る人物の講座はなるべくチェックするようにしているが、その中の1人が講師に向けた講座を開講したとのことで説明会に参加。読んでもいない本を参考文献として提示して、占い市場が1兆円だといって憚らない精神には脱帽である。夜は、「あさひの夢」という米で作ったチャーハン。コシヒカリで作るより何倍もおいしく作れる。

4月13日(水)
ステップ配信の内容を組み立てるとともに、動画講座の新しいコンテンツとして、次に取りかかるテーマを「占例集」に決定する。実際の話ではないが、実際にありそうな電話占いのテーマを元に、話の構成方法などを示すもの。ココナラ講座も計画中で準備は進んでいるが、受講生さんの学習への効果や、内容を作り上げるのに必要な準備期間の関係で、こちらを先に作ることにした。夜はマックをかじりながらマイクラ。

4月14日(木)
雨。朝からコンサル業務をこなしつつ、新しく依頼された原稿執筆の準備に取りかかる。今回も盛りだくさんの内容である。

4月15日(金)
朝から原稿執筆。間にコンサルの相談などを挟みつつ、気合いで3本を書き上げる。その後、占例集の準備や添削などを行う。夜はあさひの夢でガーリックチャーハンのハラミステーキのせ。

占い師になりたい
すべての人へ!

占いのプロとして活動するために役立つ4本の動画を無料プレゼント中です!