ホモフォビアは隠れゲイ? ノンケ男子を攻略することはできるのか

 占いの仕事で俎上に載せる恋愛は、何も男女の間のヘテロな恋愛に限ったことではありません。時にはLGBTの同性間の恋愛が対象になることもあります。こうしたテーマも占い師になるには学んでおくべきことです。特に、女性の占い師にとっての男性同性愛や、男性占い師にとっての女性同性愛は、感覚的にわかりにくいところがあると思います。こうした相談に対しての回答の指針となるような情報を集めてみました。今回のテーマはゲイの男性が、ノンケの男性を好きになった場合についてのお話です。

ノンケ男子と同性愛

 改めて説明すると、ノンケとは「none気」のことです。「気」とは、いわゆる同性愛の気のことで、その気がないこと、すなわち同性に興味を持たない異性愛者のことを指します。ホモセクシャルの対義語としてヘテロセクシャルなどと呼ばれることもあります。

男性の同性愛者の割合

 どれくらいの割合で同性愛者がいるのか、様々な統計調査が存在しますが、実は各調査によって数字にかなりのばらつきがあり、正確な実態はつかめていません。13%に上ると試算されるものもから、わずか3%にとどまると主張するものまであり、信憑性のあるデータを見つけることが困難な状況にあります。

 実際に同性愛者がどれくらいいるかは別としても、少なくとも自分が同性愛者であることを社会的にカミングアウトしている人は、未だかなり少数派であることは確かです。本当は同性愛思考を持っていても、社会的にはそのことを伏せている人もいますし、実は自分自身が同性愛者としての資質を持っていても、そのことを自覚していない人もいます。占いの相談においては、そういった、カミングアウトしていないけれどゲイかもしれない男性に対して恋心を抱く男性からの相談を受けることも珍しくありません。

実は隠れゲイ? ホモフォビアの実態

 WHOが同性愛を治療の対象から外して久しいときが流れ、LGBTの人々は世間的にも相当な市民権を獲得しつつあります。しかし、そんな中でも、残念ながら同性愛に対しての根強い差別は残っています。同性愛に対して強い嫌悪感上を抱く人々のことを「ホモフォビア」といいますが、彼らに関する面白い実験があります。

 1996年に発表されたたヘンリー・アダムス等のチームの研究の結果、「同性愛に対して否定的感情をもつ人々は、男性の同性愛の刺激的な映像に対して強い性的興奮を示す」ということがわかったのです。(引用元『なぜペニスはそんな形なのか ヒトについての不謹慎で真面目な科学』ジェシー・ベリング 化学同人 2017/3)

 自信も同性愛者である引用元の著者ジェシー・ベリングは、ホモフォビアの同性愛批判には、自分自身が同性愛者であることを隠すための「意図的な社会的欺きの行為を含んでいる」可能性があると指摘しています。すべての人に当てはまるわけではあり得ませんが、同性愛の対象がホモフォビアであったからといって諦める必要はなく、むしろ性的指向として同性に対しての興味を持っている割合は平均より高いということがいえるのです。

 好きになった男性がホモフォビアだった場合にも、まだまだ即座に諦めるには及ばないといえるでしょう。

同性愛の恋愛相談なら、専門家の豊富な電話占いヴェルニがオススメ

女子以上に高いノンケ男子攻略の壁

 同性愛の傾向を全く持っていない人を前提にした場合、男性同士の同性愛は、女性同士のそれと比較して難易度が高いとされていることも事実です。アダルトビデオの撮影において、複数の男女が共演する際に、女性同士は自然にふれあうことはあっても、男性同士がそうすることはまずないそうです。男性同士はお互いの性に対して、根源的にライバル心のようなものを持っていることが理由であると考えられます。女性が恋人以外の男性の性を怖く思うのと同様に、ノンケの男性にとっても自分に向けられた男性の性欲は恐ろしく思えることがあるのです。

目覚めよノンケ! ノンケ男子の落とし方

 さて、ノンケの男性を攻略するためにはどのような方法をとるのがよいでしょうか。占い師として占いの目線でアドバイスできることを念頭に検討してみましょう。

ノンケ攻略はルックスで魅了して性欲を刺激するのが王道

 まず基本的なこととして、男性はルックス的に魅力を感じないものに対して性的欲求を感じることはほとんどありません。熊五郎さんタイプの男性はノンケ男性とお付き合いするのに比較的苦労することになるといわざるを得ません。ノンケであってもその気になりやすいのは、やはり除し的な魅力を持ったかわいらしくてきれいな男性なのです。そんな男性が、女の子のようないい匂いをさせて、かわいらしく近づいてきた時に、ふとしたところで性欲のスイッチが入る可能性があります。大切なのは、男性性を感じさせず、性的な魅力を感じさせることに集中することです。

同性愛禁忌の精神的理由を理解する

 批判するかどうかの問題ではなく、一般的に男子が同性愛に対して積極的になれない大きな理由の一つは、コミュニティにおける立ち位置の問題です。例えば、アメリカのスポーツ界では、同性愛者の選手に対して非常に非寛容な態度をとることが知られています。男性同士のチームワークの中に恋愛という要素が介入することが問題なのだそうです。そしてロッカールームやシャワールームが共有であり、性欲の対象として見られる恐れを感じると落ち着かないからという理由もあるでしょう。

 いずれにしても、性を意識することから解放されている男だけの空間を乱すことを恐れて、ノンケ男性は同性愛を禁忌することがあるのは事実です。それを踏まえた上で、つまり、周囲のコミュニティには絶対に影響を与えないこと、そして、ほかの誰でもなく二人だけの関係としての同性愛であること、人間関係に対しての変化ではないことを示していくことが、重要なのです。

告白ではなくスキンシップから初めるのがベスト

 こうした事情から考えても、ノンケ男性が言葉による告白で男性を受容することは非常に難しいと考えざるを得ません。どんなに愛が深いことを説明しても、その気が無い男性の心を変えることは難しいでしょう。ですから、やむを得ないこととして体の関係から恋愛を始めるのが実戦上の好手となるのです。男性同士で体に触れあうことは、普通はほとんどありません。男同士で互いに頭をなで合うことも考えにくいことです。そこで、何らかのボディタッチを行い、男同士でもふれあうことで快感を得られるかもしれないというイメージを持たせることが、ノンケを落とすための方法として、一般に有意義であるといえましょう。

まとめ

 全くのノンケの男性をその気にさせることは容易なことではありません。しかし、ノンケとして過ごしている男性の中にも、女の子のような男になら抱かれてもいいと思っている男子がいることも事実ですし、隠れゲイの男性も多数紛れています。また、男性同士のセックスに対して、心の底で少しだけ興味を持っている人がいることも事実です。男性同士の同性愛をかなえることができる占い師になるには、こうした男性事情を知ることが一助になると思います。

参考資料


なぜペニスはそんな形なのか ヒトについての不謹慎で真面目な科学


ボーイズラブではわからない ゲイ恋リアル【完全版】 ボーイズラブではわからない!ゲイ恋リアル


どうすれば愛しあえるの 幸せな性愛のヒント (ワニの本)

五十六謀星もっちぃと
話してみる!

占いのプロとして活動する五十六謀星もっちぃに、様々なご相談ができます!