一電話占い師の日乗

一電話占い師の日乗 2020年2月前半

  2月1日(土)  通常業務。次回作の出版に向けて企画を練る。考えているテーマと近いところの書籍などを熟読していろいろと考察。直接に占いではなく、占いを使った面白い本にしたいと画策。夜はちょうど良い牛塊肉の上が手に入っ

続きを読む »
一電話占い師の日乗

一電話占い師の日乗 2020年1月後半

  1月16日(木)  通常業務。昼過ぎに、仲良くしている霊能者の先生とライン通話でお話をした。癒やしのオーラに満ちた彼女の声は、実に素晴らしい。熱烈なファンに囲まれている理由がよくわかる。夜はすき焼き。冬はこれ。 1月

続きを読む »

既婚男性の休日の過ごし方

 既婚者の男性が休日をどのように過ごしているか。それは意外とあまり知られていない情報の少ないことなのではないかと思います。占いをする上で、既婚男性の休日についての一般的な知識は多くの場面で役に立ちます。家族のある男性と恋

続きを読む »
一電話占い師の日乗

一電話占い師の日乗 2019年12月後半

本業の電話占い以外の業務がいよいよ忙しくなってきた年末の日々を綴った日乗形式の日記です。いろいろと忙しい中、少しずつ時間を見つけて、ホロスコープアプリ「Prophetess Astrology」の制作に本格的に取りかかったのもこの時期です。

続きを読む »
一電話占い師の日乗

一電話占い師の日乗 2019年12月前半

電話占い師としての本業の他にも、様々な形で電話占いの世界に関わることができるようになってきた今日この頃、とても楽しく過ごす日々を綴った日記です。何を食べたか、記録も記憶もなくなるような日々ではありましたが、それでも充実した食生活を送っている証拠に、シャツのサイズが合わなくなってきました。

続きを読む »

満月から上弦下弦そして新月~日ごとに移ろう月相の意味と名前

新月の祈りや月の満ち欠けを意識した時期選びなど、占星術やスピリチュアルの世界では月相が重視されます。月の満ち欠けが引き起こされる科学的な理由の解説と、14種類の名前のついた月の異名や、それら文化的背景などについてどこよりも詳しく解説いたします。満月や新月、上弦の月などだけでなく、臥待月や有明月も取り上げています。

続きを読む »

『占い師のお仕事』の紹介と感想

 今日は久しぶりに書籍の紹介をしたいと思います。占い師として仕事をする上で大切なブランディングやスキル、マインドのあり方などを、非常にわかりやすくまとめられた書籍『聴く 話す ほめる 稼ぐ 占い師のお仕事: 心に寄り添う

続きを読む »
一電話占い師の日乗

一電話占い師の日乗 2019年11月後半

書店巡りをしながら自分の本にポップを指しつつ、これまではあまり会うことができなかったような立派な方々に面会し、充実した日々を忙しく駆け抜ける五十六謀星もっちぃの記録です。出版直後の忙しさは、普段ひきこもり同然の私にとっては体に応えますが、非常に楽しく過ごしました。

続きを読む »

職業占い師になるには「稼ぐ」ことへの意識は必須なのか

プロの占い師として活動するからには、ブログでもココナラでも、しっかりお金を稼ぎたいものです。しかし同時に、占いで稼ぐことに対してのネガティブなイメージを持ってしまう人がいることも確かなようです。余計や横やりを取り払って、適正に稼げる占い師になるための考え方、占いと金銭についての秘話も含めてとっくりと解説します。

続きを読む »
一電話占い師の日乗

一電話占い師の日乗 2019年11月前半

書籍の出版を迎えて、いろいろと慌ただしく忙しく走り回る一電話占い師の11月の前半の日々の記録です。此の月は、ほとんど電話占い師らしいことはしていません。書店周りを続けて、脂分の強い食事とハイボールを楽しんだ日々です。

続きを読む »