否定しない占い師

人を否定する占いは絶滅危惧種!?

昔の占いは厳しい言葉が平気で使われていました。少し前の占いの本は、かなり厳しい言葉が平然と並んでいます。最近はその傾向が少なくなっているのではないでしょうか。もしかすると、占い師の使う言葉自体が、引き寄せの法則に引っ張られて少しアゲ鑑定に向かっているのかもしれません。

続きを読む »
ボイドタイムの過ごし方

2019年8月前半のボイドタイム情報

2019年8月のボイドタイムについての情報です。水星逆行が終わったこの夏は、ボイドを理解して完全に楽しみましょう。この記事では、ボイドタイムの時間だけではなく、ボイドが発生するサインごとの特徴や、その他の天体の影響も考慮してわかりやすく解説しています。

続きを読む »

霊感と占術の違い~習得方法やわかること

霊感による占いと、タロット占いや西洋占星術などの伝統的な占術による占いの違いを占い師の目線で説明しています。それぞれの根本的な違いをプロレスに例えて解説し、また学習方法やわかることの違いにも触れています。

続きを読む »
占い師のキャラクター

占い師のキャラクターコントロールの重要性

占い師として活動していくために、個性を示すことはとても大切なことです。占い師を目指している方や現役の占い師様の多くは、あふれんばかりの個性の持ち主が多いように思います。今回のテーマは、それを上手にコントロールして話しやすくて個性的である人と思ってもらうことです。

続きを読む »
南北相法

4分で理解する『南北相法』~古典の名著には何が書かれているのか

水野南北が生涯をかけて編み出した相術のすべてが記されている『南北相法』について、短い時間でその内容を理解できるように要旨をかいつまんで解説します。命卜相の一角、相術に関する古典としては、世界でも有数の情報量を持っている『南北相法』を知っていることは、現代の占い師にとっても役立つことでしょう。

続きを読む »

本題を見失わずに結果を伝える占い師の話術

お客様とのコミュニケーションが盛り上がれば盛り上がるほどに、占いの話題は脇道にそれてしまうものです。それが悪いということではないのですが、結果として本題に対しての鑑定が浅くなってしまっては占い師の印象が薄くなります。鑑定結果の本筋をキープした上で、お客様が自由に話せるようにする話術を考えてみましょう。

続きを読む »
占い師のアンガーマネージメント

ストレスと怒りを溜めない占い師になるためのアンガーマネージメント

占い師になるには、お客様に対して感情的にならないことがとても大切です。ストレスと上手に付き合うことは霊感を高めることよりも大切なことであるといえるかもしれません。占い師が癒やしを仕事の目的の一つとする以上は、お客様に振り回されて心を乱すのはよいこととはいえないのです。

続きを読む »